プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2014.03.03    カテゴリ:  鉄道 

   雪間をゆく





わたしがあなたに会いに来る理由は
たくさんの雪を越え遠く県境から遥々やって来ることに起因する

ひと時間
待つ中に構図を想い巡らす

待つは永遠のよう
通り過ぎるは一瞬(ひととき)

そういえば...
冷たい雪の匂いを嗅ぎに来たことを思い出した

こわれたような
あやふやな

今のわたし

磐越西線(喜多方~山都)
2014年2月8日撮影




スポンサーサイト
やはり異常気象なのか雪が降っても積もることが殆どなく
何処を見渡しても雪は残っていないありさまです。

都会に住んでいるような気分で吹雪の景色を眺めると
すごく綺麗なものですね。
生活するのは大変だけど愛着がありますね。
あやのさんへ

コメントありがとうございます。
こちらも雪が少なく、
今年は雪国ならではの素敵な風景を撮れずにいます。

おっしゃること、よくわかります。
春を迎えるにあたって物足りないような感じです。

3月を迎えましたが、
未だ雪を探して歩いてます。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog