プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2013.05.06    カテゴリ:  春風景 

   「春」木々のひとつひとつを



里山の春の静かな風景

名もなき沢の流れる水の音が谷に響く

登山道などない奥山の
急峻な山を登り分け入ったどんでいら(平らなところ)に
日当たりのよい開けた場所があった

よく見ると
下草はべったら(踏まれて平ら)になり
それは
熊の子が遊んだ場所だった

春早い頃だった
小さな池のほとりの水芭蕉の葉はことごとく彼らに食われ
ひどい有様だった

「水芭蕉は下剤の役目を果たす」

なぜなら熊は冬眠の間がまんしていた堅い糞を排出するために
水芭蕉を下剤がわりに食うのだ

またいつか
彼らと会いたい

わたしは家の窓から見るこの景色を見て
いつもいつも思うのです


わたしの帰るところは山の中だと

スポンサーサイト





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog