プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2013.01.01    カテゴリ:  冬風景 

   わたしへのおもい





複雑な「かたち」を

ひとつひとつの「存在」を

もう一度見つめ直し

そして更に

歩む足あとを少しでも残してゆけたらと思います


いつもの桐の木を見ながら
スポンサーサイト
hokubuuさん、あけましておめでとうございます。
今年もよき日々でありますように。

桐って、花の咲く頃は木のかたちは気になりませんが
花がおわると、案外、不恰好な木だなあと思うんですよ。
でも、私はこの木がやっぱり好きで、雪をいただいた様子はことに美しいと感じます。

すらっと美しくなくとも、
ごつごつと複雑な思いをしっかり胸に抱いて、自分らしく生きたいと願う年のはじめです。

今年も楽しみに伺います。
どうぞよろしくお願いいたします。
ハルさんへ

桐はここ会津に来て身近になり、
目を向けるようになりました。
仕事場へ向かう途中にあるこの木は、
不思議とわたしに「もの想う気持ち」にさせてくれるのです。

この時期の桐は実が残り、
枝が伸びるシルエットが独特で、
「人の形」を思い起こします(ってわたしの勝手な見方です)

ハルさんにも素敵なこれからが待っていますように。

今年もよろしくお願いします。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog