プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.17    カテゴリ:   

   長雨の中の楽しみ


彼はホオジロの男の子

彼の仕事は「なわばり」の主張

一日何千回と
木のてっぺんで一生懸命囀る・・・
その囀りを

「一筆啓上奉り候」

と聞きなすのです

昨日わたしは手紙など万年筆を使って
久しぶりにとある方に手紙をしたためてみました

それはさておき・・・


hoojiro-buruburu.jpg  

雨が激しくなりました

降る雨粒と
ぶるぶると体を振る水しぶき

こんな仕草がめごくて
認(したた)める様に
ファインダーを覗き見入るのです♪
スポンサーサイト
こんにちは。

hokubuuさんの捉えた野鳥の姿、本当にすばらしい。
いつも、はっとするような思いで拝見しております。

我が家の手作り巣箱には毎朝シジュウカラが出入りするようになりましたが
なかなか写真におさめることが叶いません。

万年筆で手紙。いいですね。
メールなどなかった頃。
ひとのかかわりは今よりはるかに情緒深い味わいがありましたね……。
ハルさんへ

ありがとうございます。
鳥たちとまわりの情景、
また、写真から外れてみえない空間をも想像できる一枚を撮りたくて。
そんな想いが見る人に伝わればと願ってます。

万年筆は久しぶりに使いました。
太字を書きたくて会津若松で半年待ちで購入したものです。
インクが固まってたので洗ったりして大変でした(笑)

初めてメールを使ったときの手軽さには感動しましたが、
文字ひとつを大切に伝えるには「手紙に文字を書く」ことが、
自分を伝える手法の最良と考えてます。

ん?手紙と万年筆?
わたしがtwitterで公開した写真をご覧になったのですか?
んんん?

http://twitpic.com/a7wzud


わわ、なんて素敵な文字でしょう。拝見できて嬉しいです^^
便箋の紙の色や質感とインクの色がぴったり。
もしかしてこれは。モンブラン、かな?
以前愛用していたものによく似ています。
インクが出なくなったので修理に出そうとそのままでした^^;
万年筆、また使ってみたくなりました。
ハルさんヘ

お恥ずかしい字をお見せしてしまいました^^;

昔はよく手紙を書きました。
遠く離れた実家や、
御無沙汰している友達。
毎回個展に足を運んでくださるお客さん。

久しく書かないと「字」って
思うように書けなくなるんですね。
今回知りました。
絵も何年も描いていないから同じなんでしょう・・・。

言われる通り
「モンブラン」の万年筆です。

ハルさんの万年筆、治るといいですね。

字と言えばハルさんのマイブック2012は
手書きの日記、素敵です。

7/6 巣箱に入ったのはシジュウカラ?
→ツピツピの声と描いた絵は間違いなくシジュウカラです
7/14 お義母さんとかかしをつくった。
→笑ってしまいました♪





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。