プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2011.12.25    カテゴリ:  冬風景 

   灯


薄暮というには
あまりにも残光がない暗い夕

この淋しい夕に一すじの光

人は灯を見て安らぎを感じます
スポンサーサイト
冬はこの暗さに気分が滅入りがちになるのですが
闇があるからこそ仄かな灯火が本当に嬉しく感じるのかもしれません。
灯りはそこに人がいる証し。
感謝の気持が湧いてきます。
この情景は童話の世界のようですね。蒼く暮れかかる空と遠くの明かり。美しいですね。
ハルさんへ

もう少し陽が長ければ
この寒い冬、つらいだけのイメージが変わるのに・・・。
って思ったことが多々あります。
24時間という一日の長さは変わらないのに
気が滅入ったり、憂鬱に思ったり・・・。

何もなくって、その中にちっぽけな「大切」を
見つけるありがたみってここ、会津に来て知りました。

感謝したいですね。「ありがとう」って。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog