プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2011.11.13    カテゴリ:  秋風景 

   冬支度


今年の秋は温かくて
未だトマトの花が咲いています
だんだん雪降る季節
不条理にも生きているいのちを片付けなければなりません

そう、皆雪の下になってしまうからです


yukigakoi_20111113171331.jpg

こちらは庭木の雪囲い
庭の木々を縛って囲って
ぐるぐる巻きにされてとても悲惨な状態です・・・
たくさん積もる雪の重みで幹が折れてしまわぬようこんな姿にするのです

奥は「紫陽花」
浅黄色のいい花色が育つにつれ深い青色に変ってゆく花色の芽を
剪定して育てたものを移植しました

手前は「藪椿」
10年以上前に福島市で開いた個展で
見に来て下さった方からいただいたものです
寒冷地にて育てたせいか丈が低いのですが毎年花が咲きことしは一つだけ実が生りました
わたしが描いた「生き物たち」を気に入って下さったあの方は
今、どう過ごされているのでしょう・・・


kosumosu_20111113185638.jpg

雪囲いを終えた後
コスモスの種を採りました
焦茶色のとげとげしたものが種です

少ししか植えていなかったコスモスも
数を増やし今年はたくさんの種を採る事が出来ました

来年がまた楽しみです。

3枚とも カメラ:Nikon D90 レンズ:SIGMA APO 150-500

スポンサーサイト
この季節は気がもめる、とみんな言いますね。
我が家も義母の指導のもと、白菜や大根の収穫が始まりました。
雪。もう、すぐですものね。
今冬は「普通の量」でお願いしたいなあ^^;

写真、鮮やかで、今の時期の空気が伝わってきますね。
ハルさんへ

一日の時間は変わりないのですが日の入りが早いこの時期は外仕事をこなそうとすると、ほんと「気がもめます」(笑)そして、雪。雪囲いをしようとも、除雪機の手入れを念入りにしようとも、いくら備えがあっても憂いありですね。雪がいつも通りくらいである事を祈ります(^^; 今日、お隣の方から白菜と大根の差し入れがありました。
手に入った望遠レンズがこれからの自分の表現に合えばいいです。

ありがとうございます。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog