プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.01.01    カテゴリ:  冬風景 

   裏の畑の柿の木






静寂の中に栗の木がぽつんと立ってる

家の明かりに照らされて

ひときわ その存在が印象的でした

この写真は2017年12月26日に撮ったもの
まだ柿の実がぶら下がってまして
今日1月16日も未だ数個がしがみついてます

たくさん枝打ちされて以降
剪定の仕方が悪かったせいで幹が大きく傷んでしまいましたが
去年は初めてたくさんの小さきつぶらな実をつけました

焼酎でさわして一週間
食べたら甘かったこの柿の実



裏の畑には
幾本か柿の木があったのですが
人の都合でほとんどが伐採されてしまって
冬 たくさんの野鳥がご馳走を食べに来たりしていたのですが
その賑わいも無くなってしまい
うちの境界に立つこの柿の木と
距離を置いた奥の数本だけになってしまいました

この木は人家に近いせいか
臆病者のツグミさんたちは近寄りませんが
奥の木々には時折やってきては少しずつ柿の実を食しています
冬の使者である彼らを眺めるのが
毎年この時期の楽しみの一つです

こんなちっぽけで些細な出来事も
今年で14年目となるこの風景はこんな訳で様変わりしました

早いものです

また年が明けてこの一年が始まります

少しずつまた変化してゆくのでしょうね
予想しないできごともあるかもしれません


今日は1月16日ですが
年の初めということで
更新日は1月1日としておきましょう

ぽつりぽつりとなりそうですが
今年もまたよろしくお願いいたします

hokubuu拝







スポンサーサイト

2017.12.11    カテゴリ:  冬風景 

   冬の彩(いろどり)









裏の森の紅葉を
さらに引き立てるその雪の白さよ
2017年11月21日撮影


2017.12.10    カテゴリ:  冬風景 

   冬来たる

20171210204454fa3.png


雪降る夜

11月20日撮影

2017.10.05    カテゴリ:  冬風景 

   飯豊山初冠雪

201710052224406e1.jpg  


引き締まる思いで

やがてやってくる…
雪を待つのです

山から降ろす冷たい風が心地よい

雪国に住まう嬉しさを感じる


2017年10月5日7:50撮影

飯豊山

三国小屋

三国岳



詳細を読む »

2017.02.21    カテゴリ:  冬風景 

   挑む

32169300194_31efc2aa20_o e


歩道を除雪する朝

こめら(子供たち)の通学の道を確保する

喜多方市熱塩加納町
2017年2月13日7時43分撮影










Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。