プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.04.01    カテゴリ:  鉄道 

   山間を行く 磐越西線







すっかり陽が落ちてしまった谷間に定刻通り236D列車が通り過ぎる
雪の季節ももうすぐ終わり
春色に山が移り行く

もう少し冬眠していたいのにな…

ここ会津にも春の波が押し寄せるでしょう

磐越西線(荻野~尾登)
2018年3月13日撮影



2011年1月から続いたこのFCブログ「わたしの詩の心の世界」
諸事情により移転することにしました

提示した写真画質の向上やアップロードの簡便さ向上が主な理由となります

お越しいただいた方々にこの場をお借りて謝意を表します
ありがとうございました
また リンクしていただいた方々にも感謝です

当分の間はこのブログを削除せず
このまま残しておきたいと思います
わたし自身が想い歩んだ言葉と絵に向けた「心の世界」をここに置いておきます

またいつか戻ってくる時があるかもしれません


転居先はこちらになります
「里山の生活」https://noyamadaisuki.tumblr.com/



2018年4月1日
hokubuu拝










スポンサーサイト

2018.03.14    カテゴリ:  鉄道 

   磐越西線鳥屋山俯瞰







右から三国岳 種蒔山 飯豊山本山小屋ピーク 飯豊山 駒形山 無名ピーク 御西岳 御西小屋 櫛ガ峰 大日岳

飯豊山と磐越西線を眺めたくて
西会津町軽沢登山口から鳥屋山(とやさん)を経由 第一見晴台南のこの場所にやってきました
ここから眺めると去年 本山小屋から御西小屋を歩いた距離の長さが引き立ちます
日帰りで切合小屋→飯豊山→御西小屋→飯豊山→切合小屋を歩いたものかと感心しました

この日の行程はピストンで往復は4時間程度
雪道ではありましたがそれほど時間は要しませんでした
結構な勾配の凍った急斜面があり おっかない場所もあったり
片方のカンジキの調子が悪く すぐ外れてしまい
少々難儀しました

実は鳥谷山山頂からこの風景を見られると勘違いしたので
鳥屋山から先の往復は想定外 
2時間のロスがあり 返しの233Dをふれあいランド高郷奥の通称温泉俯瞰で撮ることができませんでした
また タッチの差で帰り道途中の鳥屋山山頂から一ノ戸川橋梁を15:00ころ通過する233Dも撮れませんでした
またの機会に楽しみを取っておきましょう

今回はカモシカの足跡に助けられました
前述しましたが凍った急斜面を降りるのにカモシカが付けた足跡の穴に
わたしのつま先を差し込み歩きました
ありがたやありがたやです

さてこの絵の
どこに気動車がいるか分かりますか?

国鉄時代の古き良き時代の色合いをまた
追いかけたいと思います

磐越西線(荻野~尾登)




2018.02.04    カテゴリ:  鉄道 

   宵を待つ






穏やかな宵
わたしは静かに列車の到着を待ちます



磐越西線 (荻野)
2018年2月2日撮影






2017.12.31    カテゴリ:  鉄道 

   静かに暮れゆく







今年というこの年が終わろうとしています

年末というこの季節が冬であること
わたしにとって
そしてこの地にとって
よきことなのかもしれません

特に雪国では
周りに気を奪われず
振り回されず
落ち着いて自分と向き合う
などなど...

この絵はいつも通っている磐越西線の姥堂駅

繰り返される同じ風景
古めかしい色合いのこの車両色は
遠き幼き時間をも思い返されます

雪積もる畑と
温かみのある肌色と朱色のこの姿

きっと忘れえぬ風景となるのでしょう

雑多な散文となりました

良き年越しとなりますよう
また来年もよろしくお願いいたします

hokubuu拝
2017年12月28日撮影
磐越西線236D(姥堂駅)






2017.12.21    カテゴリ:  鉄道 

   煙をあげて C57180 SLばんえつ物語



早いもので
ことしもあとわずかの走行となったこの日

慶徳峠を会津平へと降りてくる
C57 180 蒸気機関車




2017年11月19日撮影
SLばんえつ物語
磐越西線(喜多方~山都)



Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。