プロフィール

hokubuu

Author:hokubuu
お越しいただきありがとうございます

福島県喜多方市在住

福島県会津界隈の風景を
撮っています。
時折り実家に帰った時に見る風景も披露。

少しでもいい色を残せたらと思っています。


camera:
Nikon D90
Nikon coolpix990
Nikon D7100
apple iPad mini3
rens:
NIKKOR DX VRⅡ18-200
SIGMA 150-500 APO HSM

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する

2017.04.29    カテゴリ:  鉄道 

   桜坂

20130429 221d kiha butaida e s



おはよう舞台田の朝


新潟行きの始発列車が慶徳峠をめざします

磐越西線(喜多方~山都)
221D列車

2013年4月29日5:52撮影

スポンサーサイト

2017.04.27    カテゴリ:  春風景 

   飯豊の麓に

DSC_8256 ee1



この地に移り住み
飯豊の麓で20年ばかりの生業を重ねてました


わたしが今立つこの場所を
あなたはきっと見すえているのでしょうね

輝く飯豊本山小屋へ

わたしが住む町に桜開花の便りが来たことを
山頂に仰ぎ見て
お伝えします

2017年4月27日撮影

2017.04.27    カテゴリ:  春風景 

   鏡桜

20170423 sakura kitanosato e s



宵のひと時を

夜桜と共に


2017年4月23日19:17撮影


2017.04.26    カテゴリ:  春風景 

   輝きの春

20170423 shidare sakura nicchuu e s2




春を見上げて
桜を見上げて

思い出すこと

人それぞれあるよね

よき思い出
悲しい思い出
寂しかった思い出

すべてを飲み込んで
前へ向かうために
春って
存在するんだ


皆様にとって
良き季節となりますように


もちろん自分にとっても


日中線記念自転車歩行者道しだれ桜
2017年4月23日撮影


2017.04.25    カテゴリ:  春風景 

   さくらさくら

20170423 shidare sakura nicchuu e s3



花いきれ

あふれんばかりの桜花

春真っ盛り

しだれ桜


2017年4月23日撮影

日中線記念自転車歩行者道しだれ桜


2017.04.25    カテゴリ:  春風景 

   春色の風景 喜多方

20170423 shidare sakura nicchuu e s





寄り添って
幹から顔出す桜の花が可愛らしい




日中線記念自転車歩行者道しだれ桜

2017年4月23日撮影

2017.04.24    カテゴリ:  春風景 

   春色の風景と

20170423 c11 sakura e 3s




人たちで賑わう春の喜多方

今年もたくさんのしだれ桜が皆を迎えます

満開まではまだ時間があるようです

かつて喜多方と熱塩駅を結んだ日中線跡地には
遊歩道が整備され
しだれ桜が植えられ

当時活躍したC1163蒸気機関車が
長い長い休暇をとってます

この63号機は
岡山県津山市立南小学校に保存されている80号機と共に
1974年11月
日中線さよなら列車を牽引したそうです

当時を走った姿を思い浮かべることのできないわたしは
季節を通じてここに通うことだけでしょうか





20140208 c1163 s


日中線記念自転車歩行者道しだれ桜
C1163蒸気機関車
1枚目:2017年4月23日撮影
2枚目:2014年2月8日撮影


喜多方市ホームページ

喜多方観光物産協会


2017.04.24    カテゴリ:  春風景 

   雪の残る庭

20170423 niwa_yuki e_s


まだ冷たい風が吹く我が家の庭です

この日は
天気も良く
お隣のフクジュソウを撮らせていただきました


2014年4月23日撮影

2017.04.21    カテゴリ:  春風景 

   お日様をあつめて

20170418 sakura







忙しいふりしているうちに

近所の染井吉野が咲き始めました

今年も無事に春がやってきました


写真は少し前のもの


「ぐいらやってきらったよ」


まずはご報告まで


2017年4月18日撮影




2017.04.17    カテゴリ:  春風景 

   山の桜

20170417 yamazakura e s



雪が融けだし遅い春がようやくやってきた

何にもない田舎町の
その山の土手に目を向ければ
華やかさなんて一つもない
小さな花をつけた山桜に気づく

そしていつも思うんだ

どうか花びらを散らさずに
長く長くわたしを楽しませてくれ、と

雪の下敷きになった
そのか細い幹
永い冬を凌いだのだから
折角の素敵な季節を少しでも楽しもうではないか

まだ肌寒いこの早春
優しい気持ちにしてくれる
あなたの美しさにただただ感謝なのです

会津 喜多方
2017年4月17日撮影


2017.04.11    カテゴリ:  春風景 

   春の花 キクザキイチゲ

20170410 kikuzakiichige e s


今年の春はなかなか気温が上がらず

少し肌寒い日が続きます

昨日
久しぶりに暖かかったので
昼休みに散歩してきました

枯草の上に
小さな白い花

キクザキイチゲの集まりを見つけました

背の低い花ですが
春先は雪に潰され
他の枯草はペシャンコに

このキクザキイチゲは
霜など寒さに強く
春一番に咲くから

春の日差しを独り占め
一身に日を浴びて風に揺らいでました

ゆっくりではありますが
この地にも少しずつ春がやってきました



20170410 kikuzakiichige 


2017年4月10日撮影

2017.04.09    カテゴリ:  鉄道 

   小湊鐡道 石神の菜の花

20170324 kominato ishigami kiha s


「黄色い菜の花たちよ

土に鋤き込まれて

肥沃な土の質感を創ってください」





雪国からここ小湊鉄道へ迷い込んだわたしは
何より
この土の匂いが嬉しかったです




小湊鐡道26列車(上総大久保~養老渓谷)

2017.04.06    カテゴリ:  鉄道 

   小湊鐡道 里山トロッコ

20170324 kominato torokko s


丸ぁるい地球に
丸ぁるい菜の花畑

トロッコ列車がのんびり行くよ

小湊鐡道里山トロッコ1号501列車(上総大久保~養老渓谷)

2017.04.05    カテゴリ:  未分類 

   小湊鐡道 里山トロッコ

20170324 torokko  kominato e 2s


定刻(?)から遅れて
のんびり菜の花畑から姿を見せる
里山トロッコ

でも
誰も「遅い」なんてことは思ってません

あまりにものどかで

「私鉄っていいなぁ」


って言う言葉しか思い当たりません
3月下旬というのに
ここ千葉県市原市石神地区は
この場所としては少し肌寒い天候でしょうか

しかしながら
会津から来たわたしは
たくさんの菜の花に迎えられ
ウキウキ気分

雪が何処のにも見当たりませんねぇ~


この日一日は
乗り鉄撮り鉄を楽しみました
小湊鐡道里山トロッコ1号501列車(上総大久保~養老渓谷)

2017.04.03    カテゴリ:  鉄道 

   audience 小さき観衆

20170402 c57180 e s



今日も新潟へ向かう峠を目指し
勢いをつける
C57180

汽笛が山々へ響き渡ります


磐越西線(喜多方~山都)
2017年4月2日撮影


この写真には小さき観衆が
写ってます

大きな画面で見ていただけると判りますが
去年生まれの子でしょうか
キジさんが右下に

大きな汽笛にびっくりしたのでしょうか
田んぼの畔で固まってました

のどかな春の日差しの中での
出来事でした




2017.04.02    カテゴリ:  鉄道 

   SLばんえつ物語

20170401 c57180



今年もあなたが走る姿を見ることができる


「SLばんえつ物語」

その雄姿

その通り過ぎる一瞬を
見たくて
残したくて

会津
雄国山を背景に


磐越西線(喜多方~山都)
2017年4月1日撮影

2017.04.01    カテゴリ:   

   旅立ちの時

20170330 hakuchou s


生き永らえるために

遠き大陸へ向かう


わたしが見上げたこの景色を
あなたがこの場所を通り過ぎたこの景色を

忘れない


また
戻っておいで


白鳥の北帰行


2017年3月30日7:55撮影

2017.03.30    カテゴリ:  動物 

   春の日差し

20170329 kitsune  s


いつも姿を見る
裏の森にいる

きつねさん

朝帰りの姿です

冬の間は日が昇るのが遅いため
6時ごろでも雪原を闊歩(かっぽ)してますが...


春の日差しに
少し恥ずかしいような
後ろめたいような

そんな感じで森の中の塒(ねぐら)へと姿を消しました


これが
彼の
たくましく生きる
野生の姿なのです

おやすみなさい

わたしは仕事へと向かいます


2017年3月29日7時45分撮影






2017.03.28    カテゴリ:   

   今朝の北帰行

DSC_7346 e s





DSC_7349 e s

今朝のハクチョウさんたちの北帰行


横浜実家を往復しまして
間を置きましたが

未だ続く渡りの飛翔

最近は雪が降ったり吹雪いたりと天候が悪いので
ハクチョウさんも様子見ながらの
北帰行なんでしょうか

明け方までの雪は止みましたが

県境の山々は雪雲の中

山の方向へ飛んで行ったり
戻ったりを繰り返してました

編隊の形態も崩れがち

それでも最後は雪雲の中に姿を消し
鳴き交わす声だけがかすかに聞こえ

峠を越えて行くのです



2017年3月28日撮影

header画は2012年3月30日撮影


2017.03.22    カテゴリ:   

   北の彼方へ

20170321 hakuchou_1_1



北の大地に育まれ
生まれし者たち

北北西に進路をとって


会津 喜多方 熱塩加納 白鳥
2017年3月20日7:41撮影

2017.03.21    カテゴリ:   

   見送る春

20170320 hakuchou



羽根を広げるその姿

周りを見回すその仕草

鳴き交わすその優しい声

我が家上空を通り過ぎるあなたたちを
毎年毎年見送ります

よき旅となりますように



会津 喜多方 熱塩加納 白鳥
2017年3月20日7:50撮影







2017.03.19    カテゴリ:   

   北帰行

DSC_6851 e hakuchou hokkikou s2e



県境を越えて北方ロシアへ向けて帰ってゆきます

ハクチョウさん達30羽ほどの北帰行

また来年お会いできたらと願います

お元気で


2017年3月19日7:57撮影

会津 喜多方 白鳥

2017.03.16    カテゴリ:  鉄道 

   会津の新しい顔

20170312 shikishima banetsusaisen_e2_1s



たくさんの車両たちが登場しては消え
そしてまた新しい顔が

日常的には走らないけれど
大切なお客さんたちを乗せて

その列車は走ることになります

今日はその予行練習


電化区間はパンタグラフで給電
非電化区は充電した電力でモーターを回す

時代は進みました




豪華な旅を演出するかのように

もったいぶるように
ゆっくりと

シャンパン色の車体が
勾配のあるその鉄路を登ってゆきました



TRAIN SUITE 四季島
試運転
1泊2日コース  春~秋
http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/course.html

http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/img/course/course12mappc.jpg

http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/img/course/course12pc.png



磐越西線(猪苗代~磐梯町)
2017年3月12日撮影

※一部写真を修整しております




2017.03.09    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の鳥たち 3

DSC_0105 suzume kawazu



せっかくのお顔が見えませんよ

花びらではなくて
花一輪が沢山落ちている
犯人を見つけました

桜の蜜は美味しいですか?

わたしも真似して味わってみればよかったな


すぐそこに来てる春

鳥たちの声が賑やかでした

暖かい伊豆が羨ましいですね

ありがとう


2017年2月24日撮影


2017.03.09    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の鳥たち 2

20170224 isohiyodori kawazu



「あっ、見つかった」

って顔してました
イソヒヨドリさん

会津という奥地に住んでいるわたしにとっては
久しぶりの出会い


あなたとの邂逅
海沿いの河津を訪れた佳き思い出となりました

河津桜の花びらといっしょに



2017年2月24日撮影


2017.03.07    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の鳥たち 1

20170224 mejiro kawazu


河津町田中にある河津桜原木に集まるメジロさんたち

忙しく飛び回る君たちを追いかけていたら
重い望遠レンズを振り回し...

くたびれてしまったよ

皆がそれだけ元気っていうことでしょうか

また来年会おうね
きっとだよ


2017年2月24日撮影

2017.03.06    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の桜 3

20170224 kawazu6s









20170224 kaxazu7s 








20170224 kawazu5s





ひとつひとつの花を愛でるように
ファインダーを覗いては探して廻った

わたしが選んだあなたたちは
今ごろ風に吹かれ
地面に落ち
川面に浮かび流され

静かに静かにこの地を去っていったことでしょう

散って失うものなのに
どうしてこんなに綺麗な花びらを持つのでしょうか


きっと今頃新葉が顔を出し
新緑の季節へと準備してる頃でしょうね



また来年も変わらず
美しく咲き誇る姿を見せてくれるはず


それまでの間
しばしお別れです

ありがとう


静岡県賀茂郡河津町
2017年2月24日撮影

2017.03.04    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の桜 2

20170224 kawazu4


河津桜原木
飯田氏邸の庭内

オオサイマザクラ系
ヒカンザクラ系
両種の自然交配による新種だとか

1974年にカワヅザクラと命名される

現在樹齢60年




20170224 kawazu3



河津川沿いに咲く桜
原木の子孫たちがたくさん咲き誇る


2017年2月24日撮影

2017.03.02    カテゴリ:  お出かけ 

   河津の桜 1

20170224 kawazu sakura_1s



雪の積もる会津から遠路はるばるやって来ました
最後に南伊豆に来たのはいつの事でしょう

まだそんなにメジャーではなかった頃に
尋ねたことがあります

菜の花と桜
ソメイヨシノでは見られない共演

それが河津桜まつりだったとは知りませんでした
桃色がかっていていい色合いの桜ですね

それを見に来たお客さんもたくさん
毎年来てる常連さんがたくさんいるようです

露店も並びにぎやか
美味しそうな食べ物がいっぱい店先に並んでます


2月のこの河津桜を皮切りとして
今年は5月下旬に咲く
飯豊山の三国小屋のタカネザクラ(ミネザクラ)を最後に
その間に咲く
色んな場所の桜を見てみたいです


20170224 kawazu sakura_2s 



静岡県賀茂郡河津町河津川
2017年2月24日撮影

2017.03.02    カテゴリ:  お出かけ 

   伊豆へ向かう4

20170224 odoriko103 itou


列車運行の高効率化を図っているためでしょうか
最近の列車停車時間は短く
乗り鉄すると
その車両の撮影がなかなか出来ないことが多いようです

以前乗車した寝台特急あけぼのは
長岡駅で運転停車がありますが
降車できませんでした
秋田駅に数分間止まるのを狙って
先頭の電気機関車を急いで撮りました

良かったのは
寝台急行きたぐに
この列車は停車時間が長い駅がいくつかあって
夜行の雰囲気を外観からも味わえた記憶があります

踊り子103号は唯一
伊東駅で6分停車
反対ホームに駆け上がって
後方から上り列車が来ないことを確認しながら
このカットを撮影しました

長い10両編成は
この伊東駅下田寄りからでは入いりきらないのですね
磐越西線の最高でも5~7両編成とは大違いでした

東京寄りから後打ちすれば
全編成が入ったようです

次の日に伊東駅をゆっくり見て廻れたので
その折気が付きました

目的地の河津はもうすぐです



伊東線(伊東)
特急踊り子103号A1編成

2017年2月24日撮影


Copyright © わたしの詩の心の世界 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog